SERVICEUAV グリーンレーザー計測

UAVグリーンレーザー計測は、水面下の地形計測が可能です。ALB(航空レーザー測深)と同じ機構と性能を持った「REIGL VQ-840G」は、屈折補正制度を安定させ、より正確な地形データを取得します。

  • 円形スキャン形式

    ALB(航空レーザー測深)と同じ機構により、屈折補正が安定。高精度を保つことができます。

  • マルチターゲット測定

    1点のレーザー光が複数回リターンするマルチターゲット。最大15回もリターンすることで樹木下の水面、水中地形が計測できる。

  • 測深能力

    標準2セッキの測深能力。透視度の水層高の2倍まで計測可能。本機最大の性能ポイント。

REIGL VQ-840G技術スペック

REIG LVQ-840G

レーザークラス
NOHD※1
ENODH※2
精度・確度
FOV
スキャン機構
スキャンスピード
レーザー繰返しレート
測深性能

レーザークラス3B
15m
75m
20㎜/15㎜
±20°= 40°
回転スキャンミラー
最大100スキャン/秒
50khz~200khz
1.7セッキ 200khz
1.8セッキ 100khz
2.0セッキ 50khz

IMU Applanix APX20

IMU精度

・position(m)
・velocity(m/s)
・heading(deg)
・Roll,pitch(deg)

0.02-0.05
0.010
0.035
0.015

レーザークラス ※1 ※2

「REIGL VQ-840G」のレーザークラスは3B製品です。

NOHD:15m

公称眼障害距離のこと。目に対する最大許容露光量と等しくなる所のレーザー光源からの距離。

ENOHD:75m

双眼鏡あるいは望遠鏡を使用時、危険にさらされる 可能性のある距離。
人に影響のないように、レーザー光は上空の安全な高度に達した時点で照射しており、安全管理を確実に行っています。

FREEFLY ALTA-X スペック

総重量15kgと最重量級の「VQ-840G」。
これを安全・安定した飛行を可能にした「ALTA-X」。
このふたつは最強の組み合わせです。

スペック

フレームサイズ(プロペラ含まず)1415mm
フレームサイズ(プロペラ含む)2273mm
収納サイズ877mm
高さ387mm
高さ(skyview)434mm
最大離陸重量34.86kg
最大ペイロード15.9kg
重量10.4kg
プロペラ33×9inchi 840×230mm Folding
バッテリー12S 44V 1600mAh LiPo バッテリー ×2
フライトコントローラーCustom PX4 flight control stack
フライトモードManual,altitude,position,mission,loiter,orbit,return
GNSSGPS/Glonass/Beidou/Galileo

UAVグリーンレーザー計測の活用用途

  • □ ALB・マルチビーム計測の補完計測
  • □ 河川災害等の調査
  • □ 河川、海岸線の推定される被害状況の把握
  • □ 河川河道掘削工事
  • □ 砂防ダムの堆砂量、水叩部、洗堀状況調査
  • □ I-con対応
  • □ 海岸護岸、人工リーフ、離岸堤の形状調査

計測事例

  • オリジナルデータ

    砂防施設
    海岸
    河川
  • 水面下データ

    砂防堰堤
    河川
    海岸

詳しい資料請求について

「REIGL VQ-840G」の計測をご希望の方へ、詳しい資料をご用意しております。
下記の資料をご確認いただけますので、ご入用の方は「資料問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。
まずは、気軽にお問い合わせください。

UAV グリーンレーザー計測パンフレット
RIEGL社製UAVレーザーパンフ
資料問い合わせ

FULLカスタムコンプリートレーザースキャナー販売

お客様のご要望に応じて、REIGL社製レーザースキャナーを搭載できるドローンと組み合わせ販売いたします。販売だけでなく、導入指導から実業務を行えるまでしっかりとご指導いたします。
REIGL社製レーザースキャナーはバリエーションも豊富に揃えており、ご希望に合ったものをご提供いたします。

導入事例

AirRay + VUX
ALTA-X + mini3
  • 今までにないような精密で高精度の三次元地形データを取得できる時代へ。

    詳しく見る

  • お客様のイメージがそのままに。空から写真動画を撮影します。

    詳しく見る