MENU

ご挨拶

弊社は1990年(平成2年)の設立以来、無人ヘリ・固定翼無人飛行機・ドローン等の無人航空機を用いた空中写真撮影及びビデオ撮影を専門に行う空撮専門会社として、皆様方よりご愛顧いただいてまいりました。

また、近年ではICT(情報通信技術)を利用した調査・測量等の分野においてドローンの活躍が目覚ましい発展を遂げております。弊社では様々なニーズに対応するため、UAV搭載型レーザースキャナを用いた3次元ドローンレーザー計測等、単なる空撮だけにとどまらない先進的な事業を展開しています。

これからも最先端技術の導入と「空のパイオニア」として技術力の向上に努め、皆様方より気軽にご利用頂けますようよろしくお願い申し上げます。

ドローンレーザー計測 Air Ray X

高低差のある複雑な地形や樹木伐採前などは、写真測量では精度の高い測量データを得ることが難しく、課題となっていました。

ドローンレーザー計測ではレーザーが樹木の隙間を通り地表面まで到達するため、伐採・除根前に地山を計測することが可能です。

測量した結果は点群データで出力されることから高低差が取れ、複雑な地形でも精度の高いデータが得られます。
PAGE TOP